身体にも心にも時には負荷を掛ける事が必要?

こんばんは!

 

今日の午前中仕事での事だったんですが急の突発的な別の要件の作業が入りまして

バタバタとしていて、それも別の部署の人の作業を手伝うといった感じだったので

気持ち的にダル~っとしていました(笑

 

スポンサーリンク


だけど事を終えてから一旦振り返ったときに楽しさというか、同じ出来る範囲の作業の日常の繰り返しや

負荷が掛からない様な単純に出来てしまうとか流れの中でやってしまうのってそれはそれで気持ち的な部分でも

ぼくはつい落ちたり甘くみてしまう?こんなんで良いかっていういつものつまらない状態になるというか。

 

それよりも多少の負荷が掛かること?(決してわざと苦しくしてる訳ではないけど)

イレギュラーな事とか自分がめんどくさいなぁ~っていう内容、考える内容とか

その渦中にいる時はホントに嫌って思うけど、実はそれが自分は楽しいと感じるんじゃないかと。

 

というのも何かを乗り越える事はよく言われてる事で物事には表裏一体ということだから

楽しい幸せだけでは無くて当然マイナスな事や苦しい事が起きるのも当然だし、

それがあって今を感じれるんだなぁ~って思いました(笑)

 

といいつつこの感覚を持てるのは難しいですよね・・・

ぼくは気持ち的な少しの余裕があったから思えるのであって、、、

あとは意識から外れるともうマイナスだらけでして!!

 

まとめますと、キレイに苦しい事もあるけどそれを乗り越えてプラスにしていこうってニュアンスよりも

多少の負荷を掛けてくことを多少は意識した方がぼくは楽しいって思えるっていう事で

締めさせていただきますー!

 

今日もありがとうございました!!

 

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る