【必見】便秘解消に効く寝たままストレッチ!立ったままできる撫でるケアご紹介

便秘を早く解消したくて、色んな方法を試したけど効果がない!

便秘を経験した事がある人ほど、こんな事を感じませんか?

便秘解消に食べるものを変えていく事も大切ですが、それでも効果を感じる事が出来ないという人は多くいらっしゃると思います。

関連記事→ロッテ乳酸菌ショコラで運動よりも便秘改善の効果の口コミは?

今回のご紹介させて頂く内容は。

寝たまま出来る時短ストレッチ。

仕事休憩中でも出来る立ったまま撫でるケア

ぜひご覧になっていって下さい!

スポンサーリンク

 

寝たまま出来る時短ストレッチ

解説↓

仰向けに寝て、全身を脱力するように軽く伸ばし深呼吸をします。

なるべく息を吐く方を長く意識してみて下さい。

両膝をクロスして抱え込み丸めていきます。

お尻の上部分に出ている骨。触ってみると分かります。(尾てい骨)を浮かせる事が大切です。

より腸に刺激が伝わりやすくなります。

この状態を一分間キープして下さい。

初め一分間がキツイなら30秒 一回休む 30秒行う。一分間を目標に初めてみて下さい(^^

終わったらもう一度全身をゆっくり伸ばして脱力します。

ボクの場合、朝の仕事前にやり始めてから少しづつ効果が出ました!

強くぎゅっとストレッチするよりも、気持ちいな~っていう位の感じが大切です!

ぜひお試しください^^

スポンサーリンク

立ったまま出来便秘解消セルフケア

解説↓

・みぞおちからおへそ辺りまで4回ほどやさしく撫でおろします。

みぞおちとおへそに手をそっと当てて、深呼吸をします。

息を吐く時間を長くするほど脱力出来てきますので意識して優しく長く吐いてみて下さい。

・次に左の横のお腹から中央に向かって撫でます。

同じように4回ほど撫でて深呼吸を繰り返します。

・下腹部を左右から撫でていき、同じように深呼吸をします。

・最後は右から中央に向かって撫でます。

これを一周とし出来れば3周くらい行うと効果的です。

なにより気持ちのリラックス感が便秘解消に大切なので、だら~っとした感じでやると脱力出来てきます。

ぼーっとして行うのも効果的です。

※撫でる事が面倒なら、それぞれの位置にお腹に手を当てて優しく深呼吸をするだけでも効果が出る時があります!

体操の効果は即効性は無い?ボクが考える便秘の訳は?

気になる即効性の効果が出た訳ではありませんでしたが、長期的な便秘改善になっていると感じます。

ボクは忘れた頃、一週間ほど経って効果が出始めた感覚でした。

一概には言えませんが、その人の生活習慣や前日の睡眠などでも効果は直ぐに出るかもしれません。

ボクが考える便秘になる理由は、メンタル部分が大きく影響していると感じるからです。

焦りや不安・いら立ちの気持ちがある時ほど、便秘の傾向が強く出ます。

逆にリラックスしている日や、前日睡眠時間が取れて気持ちも穏やかな日は便秘で悩む事が無いからです。

とはいえ、日常が忙しく気持ちも時間も余裕が持てない時の方が多く、それが便秘になっている原因でもあると感じます。

即効性なものはないけれど、この体操は気持ちに余裕を持たせてくれる効果もあります。

自分に優しく触れ深呼吸を繰り返していく事で、便秘解消以外にも気持ちのリラックス効果も出てきます。

常に便秘で一日出ない事にもイライラし易かったのですが、この体操をすれば良いんだ。と思える様になってから悩む時間が減りました。

最後に

日頃から焦って行動したり、イライラ感不安な気持ちが続くと便秘になる事が多いなと思います。

自立神経のバランスが大切なのではと感じます。

特にイライラや不安が強い人は先ず身体からの脱力を意識してみて下さい。

今回ご紹介させて頂いた動画はどちらともリラックスや脱力が出来やすいと感じます!

ぜひ試し易い方から行ってみて下さい^^

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る