東京のパワースポット明治神宮!参拝するなら早朝が静かで超おすすめ

こんにちは^^

東京都の中でも、パワースポットNo.1と言われている渋谷区代々木にある明治神宮に行ってきました。
No.1だけに人の多さはしょうがないんですが、その混雑で折角の参拝に集中出来ないって人の悩みを解消するべく今回書いていきます。

スポンサーリンク

超有名なパワースポットだからこその人の多さを回避するには

 

以前に一度、明治神宮を訪れた時平日にも関わらず、日中でも人の多さにはビックリしました!!
超有名な神社だからこその人の多さだし、外国の方達の多さもありザワザワと騒がしくその時は特にパワースポットと言われている事や、噂で聞いてた程のいい場所だなぁ〜って感じなかった印象でした(失礼申します。。)

なので参拝すらもゆっくり出来なかった経験を今回は解消すべく、そしてゆっくりと明治神宮を感じたかったので、早朝7:30分にチャレンジしました!笑

実際の人の多さやゆっくり参拝出来たのか?

原宿駅の直ぐ裏に見える、大きな森の明治神宮。改札を出て歩いて直ぐ、そこには大きな鳥居と吸い込まれてしまう様な言葉に出来ない雰囲気を感じました。
早朝だけど人はちらほらいましたが、先ず以前に比べて空気感の違いに驚きました(ノ゚ο゚)ノおぉーーなんか違う!!

初めの鳥居を抜けてから、奥に進む道に連れて更に静かな空間と何とも言えない落ち着いた空気を感じながら、本殿まで歩けました。こういう時って、いつもは意識しない一歩一歩を、大切にしようと有り難さを感じさせてくれる時間でした。


出典:https://spirituabreath.com/meijijinnguu-goshuin-12251.html

そして一番の目的の本殿では、ゆっくりと静かな時間での気持ちよく参拝をする事が出来ました。

スポンサーリンク

改めて、東京一のパワースポットと言われているのか?

東京には、富士山から2本の地龍と、秩父山地から1本の地龍が流れこんでいます。地龍とは、大地のエネルギーの流れです。
徳川家康は、小山の点在し、川が蛇行する関東の地を見た時、龍脈が噴き上げている土地に気づきました。
そこで、豊臣秀吉の提案に乗せられたような顔をして、龍脈の噴き上げる地に江戸城を築き、徳川300年の安泰と繁栄を図ったのです。
明治神宮は、富士山からの2本の龍脈が合流して皇居(江戸城)に向かう地点に建てられています。強力な龍穴スポットで、大自然のパワーがみなぎり溢れて噴き出ているのです。
引用:http://livingpedia.net/archives/1093.html

最後に

今回、僕は7:30分から参拝したのはさすがに時間的に早すぎた感じでした。でもそれ以上にゆっくりと明治神宮のパワーを感じることが出来たのは凄く貴重な体験だったなと思いますo(^▽^)o

話によると、午前中8時〜10時まではそれほどの人の混み具合は無い様なので、こういった有名な神社で集中して静かにゆっくりと参拝したい方は早朝参拝する事をおすすめです。

参考になれば嬉しいです!ありがとうございました!

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る