トレーニング原則【漸進性の原則】を意識する事で成長を感じる事が出来る^^

こんにちは。

今回もトレーニングの原則について書いていきます!

プランクにしろ、ロングブレスや腕立て伏せなど、

最初のやり始めた時よりも、楽に出来る様になってきたり、

身体が慣れ始めたと、自分で実感した時にこの原則を守る事で

トレーニング成長が出来てきます。

スポンサーリンク

漸進性の原則

漸進性(ぜんしんせい)と呼ぶもので、簡単に言うと今やっているトレーニングで

身体が慣れてきたら、負荷を上げるという事です

 

本来ならダンベル等の器具を使う場合、重量を徐々に上げてく事なんですが、

家でのトレーニングをする時に、ダンベルや器具がない場合でしたら、

回数を増やす事や、秒数を増やしていく事が、漸進性の原則になってくると

思います。

 

単純に腕立て伏せを20回楽に出来るとして、それをいくら毎日同じ事を

やっても筋力はそこでずっと止まってしまうそうです。

 

筋力向上を目指すなら、40回・・50回と徐々に増やして行くことが

筋力が向上していく事なんですね!

 

身体がなれる期間

特に週3回を目安に同じ回数や秒数を決めて取り組むとして、

身体がその負荷になれるのは、二週間と言われています。

 

僕の場合ですと、約二週間前にプランクをやり始めて、

1分間×3セットは楽に少しづつ出来る様になってきたので、

それを1分30秒をと決めてまたやり始めます。

 

スポンサーリンク

焦らず自分の体と向き合う

 

トレーニングは特に、どんどん成長を感じていく事に楽しさとか喜びがありますが、

それが間違った方向でのもっともっと負荷を上げて、

つい急いで自分の筋力以上に負荷を掛けてしまい

怪我をしてしまう事や、闇雲にトレーニングをしてしまう事にも

繋がるので、焦らず少しづつ取り組んで行く事をオススメします^^

 

僕の失敗は、早く成果を出したい気持ちから回数や負荷の掛け方も

なんにも考えずに闇雲にトレーニングをしていた時がありました。。。

トレーニング後はやった感が自己満足としてはありましたが、

効果はそれほど感じられず、その時だけの身体の疲れや

中途半端な進め方になってしまっていたので、

しっかりとやる目的と原則を意識してお互い取り組んでいきましょ^^

 

今日もありがとうございました!

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る