自分を褒める事が周りからも褒められる?自分を責める癖はどうしたら良いの?

自分を褒める事が大事と聞いた事はありますか?

自分を褒めるなんて馬鹿くさいと思うかもしれません。。

そもそも自分を責めてしまう癖があるというあなたはどうしたら・・・という悩みも出てくると思います。

 

でもとても大事な事なんです!

 

本田晃一さんの著書「はしゃぎながら夢を叶える世界一簡単な方法」から気になる部分がありました!

 

自分に厳しい人は実は・・・・

 

あなたは自分の事をどう扱っていますか?

自分に厳しくしてませんか?

あたなは周りの人を優先して、自分自身には目を向けず厳しくしてませんか?

 

そういうボクは以前はかなり完全に自分にバツを付けて生きていました。。。

 

自分の事がダメ、あれがダメもっとこうしなきゃ!という感じ過ごしていると周りからも厳しい対応がされる事になります。

 

ダメだしを周りからもされます。

 

それは周りのせいだと思っていたボクでしたが、実は自分が自分にしている事が返ってきているのだと感じました。

 

例えば周りの友達や先輩に対しては、失礼のないように対応する。気を使う。言葉も丁寧にする。。。などなど。

 

でも自分が仕事でも頑張ったとき、野球でも上手くいった時、褒められたとしても「自分はまだまだですよ。。」

という様な表向きは謙遜らしいですが、、、実は自分を大切にしてない言葉を自分に掛けています。

 

自分を責めるクセは治すというより気づいていく事から・・・

 

あなた自身も自分を厳しく責めている事が思い当たりますか?

 

ボクは長年のクセになっている事を自覚する様にしました。

 

無意識で自分を責める事をしています。

そんなクセをどうしたらいいのかというと、ボクは気づく事から始めました。

正直治すことに頑張って結局すぐに治らないので、そこでまた自分を責めるという事をボクはしていました。

 

あなたも自分を責めてしまう事をどうにかしたいと思う時は、まず気づく事が大事です。

 

あぁ〜いま自分を責めたなぁ〜。。。

上手くいったのにまだ自分に厳しくしているなぁ。。。。

 

そこに自分を責めるという気持ちではなく、ただそう気づくをするだけでいいのです。

 

そしたら少しづつ褒めるようになっている自分がいました

 

気づくだけって、くだらないって思うかもしれません。

ボクも思っていましたが、この自分の感情を気づくことは自分に寄り添う事にもなります。

 

ただ気づく事をしていると少しづつですが、ちいさな自分がやった事でもよく出来たな。。。って思えるようになります。

 

自分の良いところを見つけるようにもなっていきます。

 

それが不思議な事に、周りからもよくやったね!とか、ここがイイね。という褒めてもらえる事も多くなりました。

 

最後に:すぐに結果をだそうとしないでください

 

ここまでお読み下さり、いかがだったでしょうか?

 

自分を褒めるって今までしなかった事ではないでしょうか?

だからこそ初めは自分を責めてイヤな気持ちになる事があります。

はやくそんな状況から抜け出したい気持ちになって焦る事もあります。

 

だけどそれでもその時に気づく事が大事です。

もっと言えば、それに気づいた自分を褒める事から始めてみてはどうでしょうか?

 

自己嫌悪感が強かったボクが今は少しづつですが自分を褒める事が出来てきているのも同じことをしてました。

すぐに結果を出したいのも良くわかります。

でも直ぐに変わる事に頑張り過ぎると自分を責める事にも強くなっていきます。

 

少しづつの積み重ねが大事だとボクは感じています。。。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る