【朝ジョギング】は自分と向き合える時間にオススメです^^それが【信頼関係】に繋がる?

こんばんは。

夏に向けてランニングやジョギング取り組んでいますか?^^

中々、有酸素運動は続けて行くのって少し根気や自分のだるい気持ちに打ち勝って!

みたいな少し無理やりやる。という事は時としてあると思います笑

 

そんな無理やりやるという時の気持ちってめちゃくちゃ怠いし、

それが原因でストレスが掛かるっていう悪いサイクルになってしまう前に

一つ参考がてらになればなと書かせて頂きます!

人それぞれで朝方にジョギングしたり、仕事終わりで走ったり様々ですが
今日は朝にジョギングするメリットを書いていきます!

スポンサーリンク

朝にジョギングするメリットは数多くあるけどその中で心の部分・・

 

・体内時計のリセット

・脂肪燃焼効果の向上

・生活リズム改善

・ストレス解消

 

・・・朝に行う事でのメリットはまだまだあるので、オススメなのは勿論ですが

その中で僕の中での大事なメリットと感じたのは、

【自分との向き合える時間が作れる】という部分が大きいです!

 

日中に仕事して、帰ってきてご飯食べて・・という中でのリズムでは

中々自分との対話する時間を作るの難しくはありませんか?

でも!そもそも自己対話とか向き合う時間を大事にしていますか?

 

 

向き合うことで僕が感じた事

 

僕は向き合う事で感じた事は、

自分を知れる事と、自分への理解が少しづつ生まれてきたのが大きい部分でした。

自分を知らなかった時って凄く自分自身が常にみえない不安や苛立ちがありました。

 

これを見てくれている方は、自分を大事にしていこうと決めてたり、
自分への違和感を持たれてた方かも知れません。

 

そんな中、元々自分を見つめる事なんてしていなかった僕が、
ジョギング中に無意識で自己対話していた事に気がついたんです笑

 

「どう?まだ走れる?」「足痛くない?」「あれ?集中力今日は良い!もう少しペース早くいケル!」

とか、「体怠いなぁ、、だったらもう少しやって止めて、明日またやろう」

ちょっと簡単ですが、こういった自分に聞いていく事から始めてました。

スポンサーリンク

自分と向き合う事って必要?

そもそも自分との向き合いは必要なのかと思うかも知れませんが、
少しでも対話をしている時は、自分との時間なので、周りへのストレスを感じない?

 

というか僕たちは普段かなり外の意識にあると思います・・・・(T_T)

通勤途中でさえ、周囲の人の意識があったり、会社や家での家族にも。

 

それがストレスや自分への意識に向かず、自分をおざなりにしている事にもなって。

 

だから自分という存在が段々と薄れていき、

周りに無理して合わせるとかいい顔して。。

とかしているから、一番大事な自分という存在を忘れてしまうんではないかなと。

 

というか僕はそれでかなり不安感や、自分を嫌いになった原因でもあるのです。

 

そして最近読んだ本で凄く凄いなって思ったのは、
「意識が外側にいっていると、パフォーマンスが下がる」という事です。

 

これってめっちゃ大事な部分で、全部に繋がる部分だなと思います。

この話は次回書かせていただきますが、

 

今回のまとめとして

 

自分と向き合う事を最初は5分でも10分でもいいから自分を知っていく、

対話していく事は自分と寄り添う事で、自分の内側を意識していると自分を知れてきて、

それが段々と信頼関係を感じられる様になってきた

というのが、僕の中での一番の大事なポイントだと思います^^

 

なにが言いたいかと言いますと、、、

関係ない周りに気を使って自分をおざなりにしているのって凄く悲しくありませんか?

そして自分を知れる事で、これから一緒に進んでいく自分との

信頼関係を持てるって大事だなと

 

という事で締めさせて頂きます。。。

 

ありがとうございました!

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る