不安やうつをメンタル低下を改善したいなら座る時間を短くするとイイ。

ボク自身なんだか気持ちが落ちる事や、小さな事にグダグダと考えてしまう事がイヤ過ぎてました。

やる気も出ない休日にも嫌気があったりして。

 

そんな気持ちに反応してしまう事でもメンタルが落ちていく事の一つでした。

 

メンタルがぐらついていました。

 

不安症やうつ傾向にあったので、メンタル改善はどうしたらいいのか?という事を調べていました。

そこで気になったのが、座り過ぎによるメンタル低下でした。

 

ボクがメンタルが自分でもわかる位に落ちてたり、浮き沈みが激しくなるのは冬です。

 

夏は行動的になるのに冬は毎年のようにおちていました。

 

あまり人にも会いたくない。とか。イライラする日が増えたり。いきなりやる気がなくなったり・・・・。

完全にメンタル低下しています。

 

冬は寒いので自然とこたつに座りパソコンやテレビを見続ける時間が増えます。

仕方ないと言ってしまいますが。

でもそれが原因なんだということでした。

 

簡単に言うと、座ることでボクたちの身体の細胞のミトコンドリア(難しいですが)の活動が低下するのです。

調べると血流の流れが悪くなると脳に酸素が回りづらくなるとかもあります。

 

ミトコンドリアとか血流の流れが低下する事で、ボクたちの意識も自然と活動が落ちていく事がメンタルが落ちたり不安な気持ちが出てくるという感じでした、

 

 

ただそれを防ぐ事としたら、運動する事が一番イイのですが。

冬は寒くて続かないから座る時間が長くなってしまう悩みもあります。

 

じゃあどうしたらという事で調べていくと、一時間座ったら5分でもいいから立つ。歩く。ことだけでもイイというのです。

 

という事で、まだ冬ではないですが休日になると仕事のときに比べて座る時間が長いのですが。

最近の休日中にとりあえずパソコンをしていても、一時間に一回は部屋の中を歩くとか、リンパケアをしたところダルさや疲れを感じる事が減った様な気がしました。

 

まだそういう気がするという感じですので、、これから冬に向けて試していきます。

ただ、五分でもイイというのはメリットですね。

 

もしこれをここまでお読み下さったあなたも、メンタルを改善したい事がありましたら、まず普段座り続けていないか?とか。

座り続けていたら5分でも歩く立つを実行してみて下さい!

 

最後までお読み下さりましてありがとう御座いました。



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る