顎関節症は姿勢に大きく関係している。日常生活での注意点

日頃の姿勢は意識していますか?
ついダラーンと猫背になってしまう人は肩こりの原因や、顎関節症にも繋がってしまいます(~ヘ~;)ウーン

 

というのも、僕が日頃からスマホやパソコンでの姿勢がついつい意識してないと猫背になって、気づかない内にものすごくストレスを身体に与えていた事に気づきました。

スポンサーリンク

姿勢の悪さと顎関節症の関係

 

出典http://sekkotsuinquality3.com/

通常、人の頭の重さは5kg~6kgでボーリングの玉の重さをイメージしてもらとわかり易いですが、ボーリングの玉って重いですよね。。それが、姿勢、首が前に出るとそれに伴って、首や肩や、そして顎にも負担が掛かっていくという事です。。。。

 

特に日頃からパソコンやスマホをする人はどうしても下を向きながらの操作や、パソコンでもついつい首を前にだしてしまいがちで、どんどんそれが負荷を掛けてしまっているのでした。

スポンサーリンク

割と意識できていない食事中も

実は、食事中にも姿勢が猫背気味になっていると顎が開きづらくなったり、バランスを崩してしまい、いつの間にか顎への負担が大きく掛かってしまうという事ですね。

いま現在、顎の痛みがある方へ

 

この方法で試したところ、顎のカクカクとか、重い感じがスッキリしたので、参考までに載せておきます(^^)

なにか参考なれば嬉しいです

ありがとうございました!

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る