さとう式インストラクター養成講座第一回目

さとう式リンパケアインストラクター養成講座を受ける事を決心し、今回第一回目の講座を受けてきました。

 

学んだ事を書き出しする という意味で書いていきます。

 

インストラクター養成講座とは? 受けるとどうなるの?

 

さとう式インストラクター養成講座とは、さとう式リンパケアの講座でを公式に教える側 伝える側 になれる為の講座です。

 

受講し資格を取得出来たら、無料講座や初級リンパケア講座を開講できてそれが仕事としても出来るという事なのです。

 

僕がなんでインストラクター養成講座事を受けるのか?

 

一年前の僕自身から考えたら思ってもなかった事で、なんでそもそも養成講座受講のを決めたのか?と言いますと、セルフケアマスター養成講座を学びながら、さとう式リンパケアは身体のゆるみと心の精神的な部分でもゆるみへの影響も大きいんだと実感しました。

 

特に今まで施術関係の仕事も、身体をケアする心をケアすると言った仕事にも関わった事がない自分ですが、、、さとう式リンパケアを学ぶ事で、僕と同じ様な悩みを持った人に伝えていきたいと思った事が受講の大きい部分です。

 

さとう式での 6つの報酬?

 

さとう式リンパケアでは、身体の中の体液循環を良くしていくリンパケアですが、、仕事としても循環という意味ですごく良い循環を回していける というところも心に残りました。

 

知識→収入→ポジション→やりがい→仲間→スキル

 

これを常に回して、初めは小さい循環だけれど段々と大きくしていく 大きくなっていく事が出来るという事です。

 

その為に大事な 目的 目標 理念

 

先ず1回目の講座内で濃い部分の内容だったのが、目的 目標 理念 をさとう式では凄く重要にしてるのです。

 

インストラクターの なかだ先生 からも目的と目標を間違わない事は別のセルフケア養成講座の時から伝えられていました。

 

もし 目的 をお金持ちになるとか、良い家に住むにしてしまうと、お金を得るためだったら悪い方向の稼ぎに走ってしまったり、家族との時間を犠牲にしてでもお金を得る為に仕事する みたいなズレた方向に行きやすいというのです。

 

なので目的は、お金持ちになってどうなりたいのか? 良い家に住んでどうしたいのか? その先が大事なんだということです。

 

家族の幸せのために リンパケアで日本を幸せにする 世界を平和に が目的であって、

 

目標 はお金持ちとか、良い家、良い車 など、目標はエゴで良いということなんです。でも目的と目標を食い違い易いので、注意して自分と向き合う事が大事なんですね。

 

手技や理論 伝えるために

 

今までのセルフケア講座では、当然ですがこちらが分からない部分を聞いて感覚などを教えてもらっていましたが、、、今度は自分が伝えられる様になっていくという事。

 

ですので、単純になんにも意識せずにセルフケアをしているよりも、、、人に伝えるには? という事を少しでも意識しながらの方がそのセルフケアの時間が更に良くなるんではないのかな?と講座で感じました。

 

最後に

 

第一回目は初めてお会いする一緒にこれから学んでいく人達との出会いだったり、メンバーの方々のお話だったり、

 

初めて会う時には緊張から場の雰囲気が固くなるのを和らげるために、アイスブレイク という 場を溶かす 場をゆるめる という事も体験しました。

 

 

手技や理論は勿論、そう言ったはじめての体験だったり経験だったり、、、セルフケアマスター養成講座もそうでしたが、、、1回目からとても良い経験や時間でした。

 

最後までお読み下さり ありがとうございます。

 

2回目についての記事はこちらに書きました。

 



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る