内気でジムに行かなくても家で出来る自重トレーニング!+スロー動作で追い込める!腕立てver

こんにちは!

きょうは会話形式で過去のぼくの悩みであるジムに通わなくても

トレーニング出来ないかな~って思っていた時に試して方法です!

 

スポンサーリンク

自重トレーニングのスロー動作

 

悩みくん
あ~、、そろそろ夏に近づいてきたから身体を引き締めたいけどジムに行くのは悩むなぁ~。。

未来さん
何で?ジムに行ったら色んなマシンがあるし良いと思うけどなぁ~

悩みくん
僕は内気な性格なんであんまり多い人たちの中で一緒にトレーニングはやりたくないんです~。涙涙
未来さん
笑。だったら自重トレーニングは?それだったら家のちょっとしたスペースで出来るし今まであんまり鍛えてなかった悩みくんでも少しづづ鍛えていけるよ!!

 

悩みくん
でも自重トレーニングは腕立てとか腹筋はそこそこ回数は出来る様になってきたんですが一定に繰り返してるだけでつまらないんです。なにか他にバリエーションがあったら教えて下さい!! 

未来さん
そんな悩みくんには丁度良いトレーニング方法があって、腕立ての時に単純に上げて下げてじゃなくてゆっくり下げて、、、ゆっくり上げる動作のスロートレーニングがあるんだよ!

 

悩みくん
なるほどですね。。。それだったらちゃんと腕や胸に重さが掛かる様になりそうです!でもゆっくりってどのくらいの秒数ですか?それと注意ポイントも聞きたいですー

未来さん
最初はキツいけど3秒で上げて5秒で下げる動作を10回を3セットやったらかなりキツし負荷もかかってるから単純に一定に繰り返すよりもこの方法をやってみたらいいよ

速い動作で持ち上げると反動を使ってしまうことが多いからスロートレーニングでは鍛錬しようとする部位にじっくりと集中して負荷をかけ、その部位により確実に効かせようとする事が大事だよ!

という感じでぼくは仕事おわりにジムにいく事自体あんまり行く気にはなれなかったので

(昔に丁度夕方17時半~19時頃がピークでジムの混雑具合が凄くてあんまり行きたくないイメージが。。)

自重スロートレーニングを始めた訳です!!

 

特にスロートレーニングの一回ずつの動作は時間をかけながら行い

素早い動作で回数をこなす必要はなく、

遅筋の鍛錬は基礎代謝率を上げ、体脂肪の燃焼に非常に効果的であるため

引き締まった身体を造るのに適している。

を知った時にこれだ!と思って始めたのがきっかけです!!

 

スポンサーリンク


やってみると最初はホントにきついと思います!!

 

※特に力が抜けない様に意識することが大事でして!!

腕立ての場合はあげる時、伸ばしきらない所でまた下げる動作へ移るので

ずっと力は入ったままで行うことが大事です!!

 

自分でもそこに負荷がかかっている意識をもってやることが一番重要じゃないかなと!!

 

ありがとうございました!!

 

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る