【ロングブレスダイエット】でお尻を締める重要性と締め方?

こんばんは!

 

ロングブレスを鏡の前で行う事の重要性と、

もう一つでの大事なポイントはココ!っていうのは

お尻を常に締めて行う事だと実感しています!

 

 

スポンサーリンク

意識を向ける事の大事さ

 

この動画でも関連している事で、

お尻を締める(肛門を締める)意識を強く持ち締める事で

骨盤底筋のインナーマッスル(深層筋)を鍛えられる!

いうことですね!

そもそもインナーマッスルは普段使われない筋肉で、それを刺激して

太りにくい体にするのにも大事な部分と言われています!!

 

締める事の感覚とポイント

 

・・・しかしその締め方自体があんまり感覚が掴めずにいましたが

色々試していくうちに僕なりの締め方が分かってきたのがあります。

 

 

・丹田(おへその2cm下に意識を置く)

・オシッコを我慢する感じを意識笑

・お尻に何かを挟むイメージ

 

この部分を意識して改めてロングブレスをすると、

足をクロスさせた時にお尻をキュって締め続けた状態で、

息を吸ってー、思いっきり吐くー、って全部その時に、

締めている感じで行うと表面での腹筋も力が入り締まっている

感覚が分かると思います。

スポンサーリンク

それが結果的に強く息が吐けるように

 

で更に、息の強さも大事ですのでお尻を締める意識とそうでない時の

息の吐く強さも全然違うとおもうのです。

それが結果的に奥のインナーマッスルまで力が入り鍛える事ができるんですね。

一度やってみて下さい!!

 

僕はこのポイント部分を意識して出来ている時は、身体が熱くなり、

汗も出て代謝がアップしてる感を感じる事が出来ました!

なので、このお尻を肛門を締める意識で行う事で更にインナーマッスルへ効かせる→

すると深い筋肉へ刺激される→結果代謝アップする

という感じはイメージしやすいと思います!

 

今回のこの小さなポイントですが大事なことだったので

書いていきました!

なにか参考になればうれしいです!

ありがとうございました!

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る