寝る時にWi-Fi無線を切ろう!精神的にもストレス疲れが抜けないを良くする第一歩

あなたはいつも寝るときWi-Fi無線ルーターをつけたまま眠りますか?

実はWi-Fi無線を付けっぱなしはかなり僕たちにダメージを与えています。

 

普段、日常で精神的な疲れや、気持ちが安定がしない場合は今一度考えてみてください。

 

どうでしょうか?

 

スマホはもちろんWi-Fiにも電磁波が見えないですが流れています。

それが実際に僕たちの精神的な部分の疲れやストレスの原因になっているのです!

 

参考になった記事 リンクさせて頂きます:https://www.omichikahori.com/2012/08/30/electromagneticwave/

 

精神的に安定がしないのは、人間関係や将来の不安とか現状の不満とかそれですが。

そういう部分の方が直視して向き合って行くことが大事だと考えがちです。

 

でもあんまり気にしてない今回のWi-Fiとか、普段自分がやっている事の中で、そもそも精神が安定しない原因があるかもしれません。

 

その一つに今回の寝るときにWi-Fi無線が付けっぱなし問題がボクの出てきました。

 

もしあなたが朝起きた時になんかだるい・・・

すぐに動きたくない・・・

疲れが取れないまま一日を始める

 

それが日中にも影響してしまっている・・・

だとしたら精神的な安定やストレスを減らす簡単な事は、もしかしたら寝るときにWi-Fiを切るだけでだいぶ違うのではないでしょうか?

 

という事でボク自身も昨日から試してます。

ポイントとして、コンセントも抜くのです。

コンセントの電源を切ってても、繋がっているだけでも電磁波って出ているのです!

 

ボク自身も含めて、精神的なグラつきで生きづらいのを少しづつでも良くなっていけたらなと感じます!

 

お読み下さり ありがとうございました!



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る