筋トレ初心者が重量で伸び悩みするのは実は2か月目に○○しないからだった

こんばんは!

今日はパーソナルトレーニング日でした。

初心者のボクが筋トレのトレーニングについての悩んだ事を相談しました。

・重量の扱い方について、単純にその時の気分でトレーニングしているから成長が分からない。

・重量のステップアップ方法は?

筋トレ初心者で、同じように悩むあなたにもそして今後の為に自分でも忘れない様に記録として書いていきます!

身体は二ヶ月で慣れてしまうのでそれを防ぐ!

初めは単純に筋トレは重い重量さえ上げていけば良いと思い自己流でやっていました。

しかし筋肉はこれでちゃんと付いてるのかなぁっていう疑問もありました。

ポイントとして教えてもらった事があります。

筋トレは同じ重量を反復繰り返していたら二ヶ月で身体が慣れてしまう事が起きるそうです。

慣れてしまったら成長は意味では止まってしまいます。

その慣れをさせない為にphase1からphase3までプログラムを作る事で身体の慣れをさせない事が大事だったのです。

一か月単位でトレーニング目的を変えてくこと!

phase(フェーズ)と言っても難しく感じますが、簡単に言うと一か月単位で段階を作る事で慣れさせない事が大切です。

phase1は筋持久力を向上する為のトレーニング。

→自分が思っている軽い重量で多く回数やセット数を多くする。

phase2は筋肥大のトレーニング。

→少しきつめに感じる重量を世間で言われている12回~10回 3セット行う。

phase3は筋力向上のトレーニング。

→自分ではキツくて上げるのがやっと位の重量を5回~3回 3セット行う。

このサイクルを回すことで身体を慣れさせず成長が出来、筋トレにおいて方程式みたいな物らしく大事なのです。

単純にジムに行って単純に筋トレしていた頃がありました。

その時ってその時の気分でkg数設定したりセット数やったりしていました。

次回はまたその時の気分などで重さを設定していたので、ちゃんと向上してるのかなっていう疑問があったので筋トレに対しての違和感はそこでした。

今現在の自分の立ち位置を理解してトレーニングしていく!?

phaseや今の段階やどの位置にいてどのトレーニングをするか少しでもいいので意識して筋トレする事が大切でした。

というのもただがむしゃらにやっていた時がありました。

なんにも意識しないで( ;∀;)

そういう時ほど、やみくもにやってる分つまらなく感じてきます。

その人の目的によってもトレーニング内容は全然違ってきます。

今自分はどの段階を目指してトレーニングするのかという本質的な所が大事なのです。

単にムキムキを目指すのか、日常レベル以上の運動能力向上を目指すのかとか。

更にそれをしてどうなりたいのか?

という掘り下げていく事でトレーニングの意味や向き合い方が違って来るんじゃないのかな・・と言うことは毎回毎回パーソナル時間で伝えてもらっています!

最後に

いかがだったでしょうか。

今回のパーソナルトレーニングで学んだ事をシェアさせて頂きますと。

自己流でも重量を重くする一か月、セット数を多くする一か月など。

そんな感じでバリエーションを持たせてやっていくと成長を感じながら進めていく事が出来ます!

なにか気づきや参考にして頂けたら嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る