失敗した自分をムダに責めるクセを直したい!成功よりも失敗した方がいい?

仕事でミスした。

頼まれた事を失敗してしまった。

そんな時は自分を責める事が多くないですか?

 

なにやってるんだよ〜。

もういい加減ちゃんとやれよ!

ってボクは心で自分を責めていました。

 

失敗が悪いから自分を責めるのは当たり前

 

失敗すること自体が普通にダメだと思われがちですよね。

だって失敗したらその分、余計な仕事も時間も出てきますし。

 

昔から失敗する事はダメだからちゃんとする!という事は当たり前くらいに言われてきましたし、そう思い込んできました。

あなたはどうでしょうか?

 

失敗すると周りから悪く言われたらする事が多いので、そう思い込んでしまうのは仕方ないですが。

 

ボクが余計に自分を責めるクセが染み付いたのは野球?

 

失敗すると直ぐに自分を責めるというクセが染み付いていませんか?

それにムダに責めてしまう事が余計に自分を下げてしまうのです。

 

ボクが自分をムダに責めてしまうのは、周りの意見に従う為でした。

 

ちょっと失敗して、相手から言われる前に自分で自分を悪く言ってた事があります。

 

野球なんかそうでした。

エラーした時に、周りからも言われますが余計に自分でも悪く捉える。引きずる。

打てなかった時にも、余計に自分を責める。

という事がかなりありました。

 

小学校から野球はやっていて、高校まで部活でやってたので数年間で染み付いたわけですが。

 

失敗した方が人生でも良い影響が出る?

 

でも失敗から学ぶ事は大きい!という事はよく聞いたりしませんか?

当時はそんな学ぶ事なんか無いし!って感じてました。

 

失敗したら悔しいし、虚しいですし。

でもそんな悔しい状況からでも練習して、少しずつ結果が出た時が嬉しい瞬間だったり。

失敗があるから直す為の考える事があったり。。

 

その時は辛いけど、振り返るとあなたも失敗の方が記憶に残ってたり、実は失敗からの方が今の人生でよくなってる部分もあるかと感じます。

 

今の失敗から学ぶという気持ちがあればムダに責めない

 

こうして今は冷静にいるからそう考えられる部分もあります。

その瞬間、今 ここで失敗した状況になった時に、冷静にこれから学ぶ事ができる!という考えになるのは難しくないですか?

 

だからこそ、失敗した後に自分を責めるのは仕方ないです。

でも冷静に自分を見る という意識が大事だと感じます。

ボクは失敗した後に、あぁぁ〜、、ってなります。。

そこで一度深呼吸するだけでも自分を責める渦から一歩下がれる気がします。

 

まとめ:失敗は仕方ないけど、その後自分はどうするか?

 

結局のところ、失敗はだれでも起こります。

だけど、その後につい今まで自分を余計に責めてしまう事よりも、一度深呼吸して冷静になる。

そこから、自分を責めて終わりなのか、どうしたら次はできるか?

 

という気持ちの考え方が余計に責めるクセをなくしていける一歩ではないかと感じます。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る