甲子園で何故か印象的な明石商業が勝ち続ける疑問が解けてきた?【日記】

2019年夏の甲子園がまさに盛り上がっている今です。

時間があればなんでかテレビを流し続けています。笑

 

それは高校三年生さいごの夏の試合に全力でプレーしているのが見ていて刺激になるからです。

 

甲子園ではびっくりするようなドラマもあると言われていますよね。

強豪校があまり今まで知られていなかった高校に負けてしまったり。

勝てっこないと言われていた高校が強い格上の相手に勝ったり・・・。

 

そんな甲子園を流し見ている中で、なんでか印象に残った高校が明石商業。

 

正直に今回初めて知った高校でした。

 

しかしどんどんと勝ち進み、今の状況では準決勝まで勝ち進めています。

 

ボクが印象に残ったのは、監督の試合中に映った凄い嬉しそうでパワフルなガッツポーズでした。

多分感情が凄いストレートな感じがなんか好きだったのかなと思います。

 

そんなつい気になった明石商業と狭間監督について調べていたら印象に残る内容がありました。

 

その前に二試合目?かの試合後の監督のインタビューで強さの事を語ったときの内容ですが。

チームのみんなが一つの目標に向かって練習をコツコツ積み重ねた事です。

と伝えていました。

 

コツコツ積み重ねる事についても他の記事でもありました。

積み重ねることで、信用や信頼を勝ち取ることに繋がります。継続できることは才能、いかに続けることが出来るか。

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20190327_1334121.html/3

積み重ねるって言葉では簡単そうですが、いざ自分がやってみると現実は凄い難しいことです。

 

ボクで言えば以前はダイエットとかもそうでした。

今年の初めにジョギングを毎日しようと決めても途中でやらなくなりました。

 

積み重ねるという意識はとても大事だなと感じます。

それは、単純に意味を考えずにやるんでは無くて、小さくても積み重ねていく。という意識が芽生えるからです。

 

言葉で伝えれませんが、、、なにか始める時って大きくやろうと思ってつい頑張りすぎてしまいます。

なのでいつしか苦しくなり、途中でやめてしまう事が多くありました。

 

狭間監督のインタビューでも、いかに続ける事ができるか?とありましたが。

 

その続ける為には、小さくても良いから継続する事が大事なんだと最近になって少しづつ感じ始めています。

 

だからこそ明石商業の練習でもコツコツ積み重ねた結果が出ているんだと感じます。

 

最後まで ありがとうございました。



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る