トレーニングの得たい効果に、適切に行動してますか^^

こんばんは。

前回の記事でのトレーニングの原則を5つ書いていきましたが、
改めて表面での文字だけではなく、ブログに書いて行く事で、

意味や重要点を探る事が出来、見つめる事にも繋がるので必要な時に
書き出してみるのもオススメです^^

 

今回はトレーニングで自分が得たい効果に対して適切に行動してるか、

僕の過去の失敗例を元に、もう一度再確認を一緒にしましょうという記事です!

スポンサーリンク

ざっくりとトレーニング効果を洗いだす

 

トレーニングで大きな一般的な効果として、

・筋トレでの筋力アップやボディメイク
・ダイエットや美容
・姿勢の改善
・ストレスの改善

等の人によって望むものは違ってくるのですが、

自分がそれに向かって、適切な行動を取れているか?という事の振り返りです。

 

ダイエット目的なのにトレーニング後の行動が。。。

 

どういうことかと言いますと、僕の昔の例で言わせてもらうなら、

先ずダイエット効果を得たい時期があり、筋トレやエクササイズに取り組んでいました。

 

トレーニング中は集中して取り組み、汗もかいていい気分だなと調子よく帰宅してから

夜ご飯をたら腹食べたり、お菓子やアイスをバクバク食べていました・・・笑

トレーニングしたから大丈夫という気持ちからでした

トレーニングは行うけど、食の部分については意識してなかったので結果的に

自分の得たい効果は出ないままでした。

 

これを見たら普通に分かると思いますが、動いた分以上の摂取カロリーを上回ったり

基礎代謝と同じバランスのカロリー摂取だとダイエット効果は得られないという事。

スポンサーリンク

間違った行動をしてる認識を持つ

腹筋を割りたいからと一生懸命に腹筋運動をしても、

食べる事の意識が変わらないなら意味がないという事です。

 

こういった感じで、ストレス解消を目的なのに、逆に追い込みすぎてしまい

結果ストレスが掛かっていたり、姿勢改善が目的なのに腕立てや胸のトレーニングメインで

巻き肩気味になってしまったり・・・(あんまり無いと思いますが、、、)

 

まとめとして何が言いたいのかと言うと

 

トレーニングでは勿論継続は凄く大事ですが、行動していく中で

自分の中で効果をあんまり感じられない事だったり、

さっきの例での逆に体重が増えたり、ストレスや疲労感が出たり、

自分の中での違和感を感じたら、一度自分の行動を振り返って見る事は

めちゃくちゃ大事です^^自分との向き合いにもなるだろうし、

そこでまた、初めて見えてくるものがあると思うので!

 

折角コツコツ継続しているなら、よい方向での継続にしていきたいですよね^^

 

ありがとうございました!

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る