昼寝仮眠前のコーヒーナップ!集中力へ効果があるのか実験してみた

コーヒーナップという言葉を知っていますか? コーヒーの種類ではありませんよ( ´艸`)ムププ

 

大雑把に言うと昼寝前にコーヒーナップを取り入れると、会社での昼休みなどで仮眠や昼寝の習慣があり、起きてからの集中力を付けたい人にオススメな方法です。

 

スポンサーリンク

実際にコーヒーナップ試してきました。

 

コーヒーナップとは・・・

 

改めてコーヒーナップを簡単に説明しますと、会社や自宅?で例えばお昼時に一旦昼寝でもして一休みするか〜っという時に目覚めてから効率よく次の行動が出やすくなるよ〜というものが「コーヒーナップ」です。

 

やり方としては、昼寝前にコーヒをコップ一杯程度を飲んで置くことで、カフェインの集中効果が20分後に現れるので、丁度目覚めと同時にいい具合で発揮されるという事からコーヒーナップはビジネスマンがちらほら活用しているそうな・・・

 

※カフェインが20分後なら、昼寝時間も20分〜30分が目安とも情報としてありました!

 

実際コーヒーナップ試した事で感じた事

 

昼寝の時間をもつ自分の場合、午後の仕事は特に集中しなくてはいけない内容が多いのでいざ「コーヒーナップ」を試してみようと思い、ここ1~2ヶ月間毎日ではありませんが、意識的に行いました。

 

 

しかし・・・・結果として、寝れない。。。

 

なんでなのか、コーヒーを一杯のんでさあ寝よう!と思ってから休む体制になりますが、、、、雑念が湧いてきて全く寝れないという・・・

 

こういうのってその日の体調や、その時だけと思ったので一応お試し期間という事で、次の日もまた次の日も試した所、同じように寝れないまま、目を閉じて雑念を頭で回想しながら、いつの間にか予鈴がなっているという。。。。

 

え〜〜!!なんでなんだぁ〜(~ヘ~;)ウーンというがっかり感。

 

もしかしたら自分にはコーヒーナップは合わないんじゃないかと最近思い始めたこの頃です(~ヘ~;)ウーン

 

スポンサーリンク

正直な感想は・・・

 

始める前と比べて、正直にコーヒーナップをしない日の方が直ぐに寝れる事や、起きた時のすっきり感を感じる事のほうが多いです!

 

あくまで個人差はありますが。。。

 

体調的にも、コーヒーナップを調べてみると効果は、集中力がアップとか、目覚めがスッキリ!という情報が多い様に思います。。

 

なので、なんとしてもコーヒーナップ効果を出したい!!!と躍起になってもどうしても効果を感じることが出来ませんでした。逆に寝たいのに寝れない事や、そのおかげで午後も眠さでウトウトしたり、なんか身体がだるいな〜というケースが多かったり・・・

 

これってなんか逆効果になっていないか。。。という。笑

 

そして僕はホントにコーヒーナップはやらないほうがイイ!!という体質なんだと受け入れました笑

 

まとめ

 

まとめますと、コーヒーナップというもの自体は効果は凄いらしいんですが、僕個人的には効果を実感することが出来なかった。という「ことです。

 

ただ効果を実感したいと無意識的な力が入り、気持ち的に興奮状態になってしまい寝れないという事になるんじゃないかなと自分のことながら感じました。

 

せっかくの昼休みを上手く活用したい気持ちからの始めた事だったのですが、やった日を確率的に思い返すと逆に体調が悪く「なった・・という事で今回は終わりにさせて頂きます。。。

 

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る