野球から経験したイヤな状況を考えるとそれが引き寄せられてくる!

最近ではあまり聞かなくなった「引き寄せの法則」について。

あなたは引き寄せの法則とか好きですか?

よく引き寄せられないという事を聞いたりします。

 

そんな引き寄せですが実は小学校の頃から始めた野球を振り返ると、引き寄せは起きてた事に気づきました。

 

この場面でボクに回って来て欲しくない・・・

 

少年野球の頃から自信が無く、どうせバッターでも打てない・・・

という様な事ばかり考えていました。

 

なので試合でも自分のチームが勢いよくみんな連打で流れが乗っている時に、ボクの番に回って欲しく無いとおもっていました。

どうせボクが打てなくて流れを止めてしまうから・・・という。

それとランナーが満塁の時や、チャンスの場面でバッターになりたくはありませんでした。

 

嫌だな、イヤだな。と思いながら試合にも出ていました。

 

そういうイヤな思いが引き寄せで起こっていた

 

そういうボクがイヤだな〜っと思う場面でボクの番が来てしまうのです。

この場面でボールが飛んで欲しくない時に来るのです。

これこそ引き寄せだったんですね。

 

どうせダメ。どうせ打てない。という気持ちなのでしたので結果も繋がらず。。。

くやしい様な虚しい様な思いでした。

そんな虚しさを感じる事が多く、それこそもまさに引き寄せていたのかなと感じます。

後付けみたいですが。。

 

まとめ:引き寄せたいことも実は・・

 

引き寄せで上手くいかない!という人は実のところの本音はどうでしょうか?

年収を上げたい!素敵な人と付き合い結婚したい!イイ家に住みたい!

という事の裏に今の現状を否定して嫌だ嫌だという気持ちが強い方を引き寄せているなんて事もありますよね。

 

思いが強いのを引き寄せるので、こういう風になりたくないという気持ちって強く持っていますが。

そういう嫌イヤな状況も実は引き寄せてた なんて事も思い当たりませんか?

 

野球を振り返ってみると引き寄せの法則が働いていたと気づいたので書きました。

 

最後までお読み下さり ありがとうございました。



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る