座り過ぎが病気の元になる!一時間以上座り続けたら危険!?

この記事を読んで下さりありがとうございます。

 

今回YouTubeでメンタリストDaigoさんの動画で気になったのがありました。

 

タイトルから病みやすい働き方ってなんか気にならないですか?

 

動画内容もまとめて書いていきます。

 

 

座り続けながら仕事がスゴイ危険

 

 

この動画でDaigoさんが危険だと言ってたのが、座る時間が長ければ長いほど危険だという事です。

 

科学的なデータ結果では、糖尿病のリスク増や肥満・精神的な不安定になる。でした。

 

死亡率も上がるのです。

しかも一時間以上座り続けたら危険なんですね。

 

なので、一時間に一回は立って歩いたりするのが大事だという事です。

 

正直、ボクはこれを聞いた時にショックでした。

こうして書いているブログでさえ数時間座りながら書き続けているので。。。汗

今まで知らない内に座りっぱなし状態が何日も続けていました。。。

 

ちょっと気をつけないと病んでいきますね。。。汗

 

その証拠に冬になるとメンタルが落ちやすい原因もこれで良くわかります。

 

夏は気温も高く、暑いしジリジリとした部屋でじっとなんか座ってられないですよね。

だから強制的に動いたりします。

 

でも冬は暖かいこたつに入って出たくないので、そのまま座っているのも自然としてました。

 

それが知らない内にメンタルの落ち込みにだったのです。

あなたも冬になんか気分が落ちやすいのがありましたら、同じ様な座り続けている事かもしれないですね。

 

 

普段から動いている人でも一日に合計6時間座っている人は・・・

 

 

更に動画で気になる事を言っていました。

一日の中で合計して6時間以上座っている人はうつの症状や、神経症の症状が出やすくなっているという事です。

 

さらにジムで普段から身体を動かしている人でも関係ないというのです!

 

そういう活発な人でも6時間合計して座る様な人なら同じようにメンタルは下降していくというのがおもしろい部分でした。

 

昔のボクはジムで短時間追い込んで身体を動かしたから、後はぐーたらして良いと思っていた時は実はメンタルが落ちやすいのでした。。。

 

座ってなにか作業している人は一時間を目安に少しでも歩いたり立った方がいいのです。

 

まとめ:座り過ぎは良くない という一言?

 

簡単にまとめますと座り過ぎがうつへの方向になっていくのです。

だから一時間に一回は動こうという事なんです。

 

あながち身体を動かすと気分がスカッとするというのもホントにあるんだと言うことです。

 

最後までお読み下さり ありがとうございます。



  5mail

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 



*プレゼントLINEのお知らせ*

  友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから友達申請できます!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

撫でるだけでダイエットできます

プレゼントLINEはじめました!

友達登録で、撫でるだけでダイエット出来るセルフケア電子書籍をお届けします。

こちらから

ページ上部へ戻る